すぐに除去したい目の下のくまはクリニックで治療するべきです

レディー

若々しい肌に戻すために

女の人

埋める治療と伸ばす治療

シワには、肌表面に亀裂が入ることで生じるものと、肌のたるみによって生じるものとがあります。そしてこれらは、どちらも美容外科での治療で治すことが可能となっています。具体的には、亀裂によるシワは、ヒアルロン酸注射によって目立ちにくくすることができます。ヒアルロン酸は肌にも含まれている成分なので、注入すると肌になじみながら、シワを内部から埋めていくのです。そしてたるみによるシワは、上方向へと引っ張って固定することで目立たなくなります。布地を引っ張ると、ピンと伸びることでシワがなくなりますが、それと同じ要領です。引っ張り上げた肌は、糸で固定したり、切り取ったりすることになるので、再度のたるみは防がれやすくなります。

肌自体を再生する治療

また昨今の美容外科では、肌自体を再生するという治療もおこなわれるようになっています。血液には成長因子という新しい細胞のもととなるたんぱく質があるのですが、それによって肌では、常に新しい細胞が作られています。作られるたびに古い細胞が除去されるので、これが繰り返されることで、肌では軽度の肌トラブルは解消されていきます。そして美容外科では、この成長因子を血液から取り出し、濃縮した上でシワに注入するという治療がおこなわれているのです。多くの成長因子が入ってくることで、その部分ではハイペースで新しい細胞が作られ、古い細胞が除去されていきます。それにより、亀裂によるシワもたるみによるシワもなくなり、肌は若々しい状態に戻るのです。